2005年06月29日

No.58 長い一日

昨日はサークルのライブ2日目。ただ、昨日は本当に大変だった。ライブの前、12:30に吉祥寺集合。俺は少し遅刻で到着。改札をでて少しみんなと話しているととても違和感が…なんだなんだ?  でたぁ…忘れ物キング、いやキングダム久我。電車にエフェクターをごっそり忘れてきた。うわああ。急いで駅員に言う。電車は三鷹(隣駅)行き。折り返してもどるからそこで探せと言われるが、話している最中にその電車到着。「あぁ、もう間に合わないね」わぁぁ。駅員さんが中野駅に探してくれるように連絡。が、人が足りないので無理ですと言われる。次に新宿駅に連絡。さすが、新宿探してくれるらしい。よかった。けど、停車してる数秒間で探すって無理があるのでは…そんな不安だけが残る。少し待って新宿から連絡。「ありません」 はい、終了。バイバイ、マイエフェクター&財布。短い間だったけど、楽しい日々だったよ。そんな別れを告げ諦めていたとき、駅員さんが一応三鷹駅に届いてないか連絡。「あります」 えええええええ!やったやった! 急いで三鷹駅に。(リハ30分前)窓口にいくとおっさんが「君の大切なものだろ、忘れるなよ!」確かにその通りだが、そこまでキレなくても… 帰りの電車にのる。(リハ20分前)よし、まだ間に合うぞ。
が、しかーし。乗ったのは「中央特快」吉祥寺とまんねーでやんの。はぁぁぁ。中野まで行くはめに…確実に間に合わない。中野から即、吉祥寺へ。駅からライブハウスまで猛ダッシュ!到着。リハの順番をかえてもらっていて、助かった。いや、ご迷惑をおかけしました。

昨日はCcccoバンド。トリの前というなんかすごいところでやらせて頂いた。1日目とは違い本番前は全く緊張がなかった。そのくせ本番は結構緊張した。なんでだろう。

本番前緊張→本番緊張なし
本番前緊張なし→本番緊張

これはいやぁな公式ですね。
やはり自分のミスは多々あったものの、最高に楽しかった。楽しさが失敗の後悔を打ち消した。

レベルの高いバンドが多かったなぁ。

そのあと新宿にいって24時から5時まで飲み。もちろん一杯位しか飲んでいない。
でもすごく酔った。テンションが普段の7倍くらいだった。いろいろ話した。面白かった。
俺が「ギターうまいなぁ」と思ってた人からお褒めの言葉を頂き、心からうれしい限りでした。これからも日々練習頑張ります。

5時過ぎに解散し、家に着いたには6時位。寝ようとおもったが、昨日買ったシンガーソンガーのアルバムがきになって仕方ないので、聴いてから寝る。

喉が激しく痛い…
posted by アルフレード at 16:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

No.57 「世界」を創る人々

今日はサークルのライブ1日目。今日はアコギでWyolicaを弾いた。これは本当に耳コピの段階で苦戦した。けど、なんとかやり遂げた。のかな?
Wyolicaの曲はアコギでしかも細かい動きが多いので間違えると目立ってしまう。丁寧な演奏が要求されるわけだ。ここ最近はギターは歪ませていることが多かったし、もう一人ギターがいたりで、無意識に頼っていたんだなと実感。だから今回は本当にやってよかった。得るものは多かった。
本番前は結構緊張していた。本番は意外にも緊張はなく余裕を持って演奏できた。が、チューニングが甘かったのと、数カ所のミスがあった。これからは丁寧な演奏を練習しよう。そしていつかまたWyolicaリベンジもしたい!?

明日はCoccoだ。これは音作りが勝負かと。かなり歪ませる曲が多いが、ただ歪んだだけの音ではだめだ。それでいかに聴き取りやすい音にするかだな。あとは練習でやったようにできるか。楽しみだ。

さて、今日家をでる前に待ちにまったDVDが届いた。「ヴィタール」。今も観ながら書いてます。
この映画は人に「オススメだよ!」って言えるタイプの映画ではない。解剖のシーンがリアルだし、意味がわからない部分が多い。でも俺はその意味のわからないところと、何より雰囲気が好きだ。そして最後のシーン、台詞は本当にいい。映画館で2回観た。

さっき雰囲気と言ったが、言い換えれば「世界」だ。その世界ってのが大事なんだよな。音楽でもそう。世界を創り、そこにひとを引き込む。それは大きな力だと思う。それはこうすれば創れるってものではない。それこそ、その創作者のもっているものがあらわれるのかもな。だからどんなに演奏(映画なら撮り方なのかな?)がうまくても成功しないひとがいるのかもしれない。演奏はいくらでも練習すればうまくなる。世界は練習では創れない。こんなこと考えてるからって創れるものでもない。俺らはどうかなぁ。それは聴いてくれる人のみぞ知る。もし「世界」を創る力が俺らにあるのなら、どこまででもやってやろうと思う。

今、エンドロールが流れている。書く方に集中してて見逃した部分が多々… 何回でも観れるし、いっか。最後のシーンは観たけど、やっぱ鳥肌たった。でもやっぱこの映画は映画館で大音量ででかいスクリーンで観たいな。



posted by アルフレード at 01:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

あなたがわたしを嫌うならわたしはそれで構わない

今日はとても暑い日。活動し始めたのが午後2時からだったコージです。

前回書いたように昨日飲みでした。ちなみに今日も飲みでした。

まずは昨日。うちの学科の1年と2年(僕ら)で。いわゆる縦飲みです。
でも僕は1年とほっとんど話してない。
理由:僕には行くべき場所があったから。
座敷のほかに2つのテーブルが、うちらの予約しておいた席だった。まぁとりあえず座敷に1年全部いれなきゃだし、、、って座っていったらテーブル席の片方埋まって、もう1つに友人1人。1人!?そりゃそこに行くだろ。
次第に遅れてきた人なんかでこっちも埋まったけど。またも行くべき場所が。
1年とは別のお客様が1人いたんだけど、テーブルで2年の1人とその人が2人きり。誰も行こうとしないから、僕が行きますよね。友人連れてだいたい4人で話してたね。その後もこっちのテーブルに座ろうって人がいないから、そのまま終了。まぁそれはそれで楽しかったけどね。
うちの学科のそういうところは嫌い。
おそらく僕は、「1年と絡みたくないからそのテーブルにずっといた」って思われてるんだろうなぁ。別にそれでもいいけどね。全部僕が勝手に動いた結果なので。僕はこれで正しかったと思っているので。
お店を出て、外で次の流れを待つ。
携帯番号聞く人。
写真をとる人。
走り出す人(僕含む)。
二次会行く人半分以下。まだ八時なのに。そんなとこも何か嫌。仕方ないのだろうけど。
二次会はカラオケ行って、で解散。僕含め5人はタコヤキを食べに行く。僕は帰れないので友人宅でうだうだ話して午前5時過ぎ就寝。

今日は高校の友人と3人で。懐かしい話をしたり、状況はどうだい?と尋ねたり、みんなの専門的な授業の話しだったり、恋話だったり、どっかのサークルの宴会がやたらうるさかったり、後ろの席の合コンが盛り上がってなかったり。昨日と違ってまったりとした飲み。友人の1人は最近やたら忙しいらしく、疲れからか気持ち悪くなってしまった。ちゃんと帰れたみたいだから良かったけど。みんな確実に老けていってるなぁ(笑)
posted by アルフレード at 23:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No.56 寝ますよ、もう。

今日はバイトが18時に終わってから、思う存分好きなことをしようと決めた。
映画みたい!そう思って今やってる映画を調べたら特に観たいのがなかったからやめた。
こんな時は中野にいこう。意味が分からないが、そう思って中野にいった。やたらと綺麗な人たくさん見た。あの人の人生と俺の人生が交わることはないなぁ、なんて思ってすれ違う。落ちはありません。
何したっけな?あ、別に何もしてねーな。好きなカレー屋で好きなカレーを食べ、歩いて家まで帰った。
そして家に着いて久々にsyrup16gのDVDを観る。カッコいいわあの方々。MCは抜群にかみまくってるけども。
ギターを弾こうと思うが、眠気が16g以上あるのでもう寝てやろうと思う。
朝5時とか6時に起きるのが好きなんです。(充分睡眠をとったうえでのみ)おやすみなさい。しかし、はやいな。 
posted by アルフレード at 20:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No.55 いつもギターを持ってる(さえない)人の一日

今日は朝、眠気に負けそうになりながら、「ここで寝たら終わりだ」って5〜6回位唱えて頑張って起きた。
スタジオがあるのでギターとともに授業にいって、飯食べて、空き時間にビリヤードをした。(勝ちました)そしたら俺の好きなGRAPEVINEの曲がいきなり流れ始めた!「あ、GRAPEVINEだ!」って反応してたら、会計のときに「どこのサークルですか?どの曲で反応するか見てたんですよ(笑)」って言われてびっくり!某サークルの幹事長らしい。ギターもってるとこんなことがあるのですね。気抜けないな。なんだか毎日のようにギターをもってるので、そのうち「いつもギター持ってる(さえない)人」ってあだ名でもつきそうだ。
授業が全て終わってスタジオへ急ぐ。今日はサークルで組んでいるバンドで、Coccoをやっているバンド。少し遅刻してしまった。急いで準備をし、開始。が、なんだか小さなミスを沢山やらかしてしまう。くそお。全体的にはとてもよかったんだけどね。月、火曜日はライブなのに、焦るなぁ。ギターは1本なので、間違えると目立ってしまう。そこはきちっとやらねば。
そのあと飯を食べにいった。恥ずかしかった話、アルフレードの話、今度のサークルのライブでやりたい曲の話で盛り上がった。
家に帰ってから俺らのバンドのチラシの件で、友人宅へ。(自転車で) 音源を聴かせ、イメージを伝えた。そしてちがう友人が俺らアルフレードにくれた言葉を載せることにした。完成がたのしみだ。いよいよライブに向けての準備が進んできている。
posted by アルフレード at 01:32| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

風邪の行方

まだ喉が痛い。今夜は飲みがあるというのに。酒の話ばっかりしてる気がするコージです。

クガも言うように昨日はスタジオでした。録ったMDが赤裸々だなんて。あんまり聴きたくない気もする。そりゃ聴くけども。

いや、いつも僕の音がちいさいから、昨日ははじめから大きめでいったのです。でもマイクは小さめにしてたのになぁ。嗚呼、セキララ。

話変わって、ひさしぶりに器の小っさい人を見た。バイト中に。その人は僕のことは知らないだろうけど、僕は知ってる。友人の兄だ。

彼は彼女と思われる人と二人で来た。彼は見たこともない割引券(1000円引)を出して割引を求めてきた。(後で聞いた話だが、その券は前の店長のときのものらしく、ざっと5年以上前のもの) こういうときに限って先輩がいない。僕は言う「これは何時のですかねぇ?僕はこの割引券見たことが無いんで、通常料金で良いですか?」 彼は引き下がらない。引き下がらない。引き下がらない。

もういいや。めんどい。「じゃあ、わかりました。今回だけ」

ちっちゃ。少し空気を読んで下さい。彼女もそれでいいの?恥ずかしくないの? まぁ顔もいいし、がたいもいいし、背も高いし、スポーツできるし、誰でも知ってる大学だし。さぞモテるんでしょうけど。僕には無理。そうやって振舞うのも無理。あなたの大衆的にカッコイイとこを貰える代わりに、その性格も引き継がなきゃならないんなら、こっちからお断りだ。

モテナイオトコのただの僻みです。

そしてこんなことをこんなとこで発する僕もまたちいさいのだ。
posted by アルフレード at 12:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

No.54 「アルフレード!」「トト!!」

授業のあと友達と都電の旅にでた。早稲田から三ノ輪橋まで。最初から最後まで。いい光景を何度か見た。そして三ノ輪橋でおり、すこし散策して、そこのジョナサンで何故か語ってた。そしてまた都電に乗り大塚駅でおり、山手らいんで新宿へ。スタジオへ。途中の横断歩道で前のバイト先の人(今はもうやめている)に遭遇!かなり久々。ライブに誘ってみた。
そして練習。だんだん改良する点が細かくなってきた。いいことだと思う。しかし、カヴァー曲に苦戦。どうしていいやら… でも全体的にはまたいい練習だった。
飯食いにいく。いつものことです。今日はなんといつも混んでるサイゼが空いていた!マックよ、さようなら。あんなの晩飯じゃねえ。Drゆうかはサークルのスタジオがあったので、途中で帰った。途中で変な人に絡まれたら「アルフレード!」って呼ぶと、「トト!!」っていって俺らが駆けつけるからってことを教えておいた。(『ニューシネマパラダイス』見た人なら分かるはず)そのあと3人で少し話したが、みんな忙しい&疲れたので早めに帰宅。
毎回練習をMDに録音している。今もそれを聴いてる。毎回バランスはばらばら。で、今回はGtこうじのオンパレード。はもりの声とギターの音が俺のよりかなりでかい。今度聴かせるね、こーちゃん。赤裸々にこうじって感じ。でも彼はいいギターを弾くんですよ。
posted by アルフレード at 23:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No.53 夏ってのはいつだってそうなんだ。

全快とまではいきませんが、回復してきました。が、ずーっと頭が重くて痛い…これは病気?肩こり?恋わずらい?三つ目ない。となると病気?肩こり?確かにかなり肩はこっているが、それからきてるとは考えずらいなぁ。今まででかい病気や怪我はしたことないけど、遂に…??
そういえば中学の頃、手相を見れるといいはってた奴にみてもらったら、20歳位で病気にっていってたような…そして今年のおみくじに「病気になるがすぐなおる」ってあったなぁ。勘弁してくれよ。今いいときなんだよ!?苦いクスリや痛い注射はきらいだい!!病院なんかいかないや〜い!←こうすれば少しは若返るかと思ったが無意味。
みなさん、必死に祈ってください。いやいや、病気ではない!!絶対ない!病は気から!違うったら違う!!よし。

最近大学のクラスで何かすることが減ってるなぁ。去年はいろいろ行事があったのにな。
ちょっと夏が近づいてセンチメンタルな気分なので勝手に思い出を綴ることにする。
去年8月にキャンプに行った。幹事は久○。楽しかったなぁ。朝に八王子駅集合。3分の1位が遅刻。バスにのって山奥へ。ついた場所はとても東京都は思えない山の中。もちろん携帯なんて使えない。焼き肉をするために火をおこすの大変でした。炭につかない。 川もあった。最初は足だけだったのに、のりでひとりひとりザブーン。俺、着替えなかったのに。そのあと山はめちゃくちゃ寒くなった。死ぬかとおもった。 そのあとカレーつくったり、なぜかバレーしたり、花火したり、ビンゴ大会したり。
肝試しもした。男女ペアで。くじで決めた。男が3人あまった。そのうちの一人が俺。このお決まり具合はすごいね。そのころ好きだった子に少し妬いてみたり。若いね、久我さん。 その3人で「これはおどかし役になるしかない!」とひらきなおった。みんなには内緒で、そのルートに隠れる。が、一人は怖くてこなかった。俺もかなり怖かったけど頑張った。でも予想外の展開。「じゃあ久我ちゃんはあっちね」「え?一人?」ど〜ん。 俺はお化け屋敷が大嫌いだ。なぜってなんでわざわざおどかされにいくんだよ!あといっぽ歩いたら絶対おどかされるってわかっててどうして歩くんだよ! そんな俺ですが、なんとか怪しげな小屋の前で待機。マジで怖かった。でもそれは最初だけ。一組目をおもいっきりおどかしてみた!  気持ちいい…笑 快感にかわった。徐々におどかすのがうまくなってきた。本気で腰を抜かした奴までいた。そして次の組が来るまでは星をみてまった。今でのその風景はっきり思い出せる。
その後はテントでおきまりの話。最終的には男女同じテントで朝まで語り合った。そして朝方、朝日をみるために山に登り始めた。そこで思い出がある。俺を含めた4人は完全に山の中で迷子になった。その中には好きな子もいた。もうとっくに日はでてしまっていた。必死に帰り道を探した。山道がきつかった。好きなこの手をとった。そんな時の場面が今すごく思い出される。散々歩いてようやく無事に山を下りたとき、達成感は半端じゃなかった。あの4人しか共有できない想い出、感覚。みんなと合流してすぐにそんなことは忘れたはずなのに、俺はときどきあの山で迷ったことをふと思い出す。まだその子が好きとかそういうんじゃない。その子はきっといま幸せに生きてる。俺も音楽にかこまれて幸せに生きてる。ただ、最近あの日のあの出来事を思い出しては、なんだかせつなくなる。1年経ってないのに、何十年も前の話のような感覚。いまも何故か泣きそうだ。 夏が創る思い出はやっぱりずるいな。俺は四季の中で夏が本当に大好きだ。

今年も俺が幹事でって何人かに言われている。みんな集まってくれるだろうか。でも今年はやっぱり去年とは違っているんだろな。そりゃそうか。今年も今年できっとあんな風に心に残る何かがあるはずだ。明日、クラスの授業がある。みんなに話してみようかな。

posted by アルフレード at 03:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

No.52 マンガ→俺=?

遂に体調くずしてしまった。今日は授業もバイトも全部休んだ。バイト先のおっさんには嘘だと思われたみたいです。あんなとこやめてやる!!そして今回休んだことにより4年間での卒業はいよいよ厳しくなってきた。こういう状況になって初めて気がつく。なんでただ眠いだけでとかでさんざんさぼったんだろ…腹立たしい!!あぁ、同じ日に入学した人達と同じ日に卒業できないのはさびしいな。まだなんとかなるだろうか。とりあえず3、4年生の時は1年生の気持ちで授業を頑張ります。就○活動は、はなからする気はないので、まぁなんとかなるかもしれん。(しないでどーすんだろね)

いきなり暗い話題で失礼しました。みなさん体を大切に。
今日は一日布団の中で過ごしました。マンガの「BECK」を読んだりして。寝ろよって話ですが、寝てるより体にいい気がした。はじめバンドやってる奴があのマンガを読むのってなんだかなぁって思ってたんだけど、実際すごくいいマンガでかなりはまってしまった。
中学生の頃、俺はバスケ部だった。そのときも「スラムダンク」にかなり助けられたし、モチベーションがあがった。みんながくる前に練習してみたり(学校の門&体育館の扉を毎朝あけてたことがある)、センターにも関わらず、スリーポイントの練習してみたり… マンガってすごいな。
今、またそのマンガによって音楽に対してのやる気が高まっている。漫画家って素敵な職業だね。

元気になろっと。
posted by アルフレード at 02:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

夏の風邪

今日は夏至。つまり今日から夏なわけで。夏の感じがしたので髪を少し短くしたコージです。そんななか風邪をひきました。
どうやらバカが主にひくらしいです。つまり「コージ==バカ」という何ともわかりやすい公式の出来上がりです。明後日のテストには100出ないので価値の薄い式。
そうですよ、風邪なんかひいてる場合じゃないのよ。明日はバイトだから、今日勉強しとかないと僕の笑顔が曇ります。既に曇ってます。ふぁぁぁ、、、

今日は学科の人たちにライブ告知をさせていただきました。メールで。
しかし、いかんせんうちの大学から下北は遠いからなぁ。だからこそ来ていただけたら張り切りますし、やたら喜ぶので、これを見てるyou来ちゃいなよ。来てくれたら、あれだよ。キスまでならいいって。はい気持ち悪い。死んでくれ。今ので来ようとしてた人が10人は減ったね。あ、あと、夜道には気をつけるようにするね。
「コージ==バカ」の証明はこのへんで

去年よりは確実に良い感じなので、来てくれると素直にうれしいので、お願いしま〜す。

posted by アルフレード at 23:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No.51 バーベキュー味

今日は遂に1つ授業休んでしまった。あまりに疲れすぎていたのと、サークルのバンドの練習しなきゃって思ったんで。しかしまあ、疲れってのはそう簡単に消えないねぇ。もう若くないんだね、きっと。おじさんだわ。本物のアルフレードだわ。

18時からスタジオで17時に家をでた。コンタクトがなくなったから買ってからいこうと思った。
馬場までの電車の中でびっくり人間に遭遇。彼はおそらく小学生。俺が疲れと仲良く手をつないで座っているとその子供がこう言って隣の車両に移動した。「この飴はバーベキューだなぁ」   やられた…。一瞬疲れと繋いでいた手が離れた。バーベキュー??それはバーベキュー味ってことか??それとももっと深い意味があるのか??教えてくれ、少年!!気になってしょうがない。

これ書いてて思い出した!!先日バイト先のサンシャインのトイレでこれまたびっくり人間が。洗った手を乾かすやつあるじゃん?風でるやつ。個人的にはあれは嫌い。全く乾かねえよって言ってやりたい。それのなかでも下に設置されてるのがあるわけですよ。手を入れて上に手を引きあげてくやつ。わかるかなぁ、説明しずらいなあ。そこで50歳位のおっさんが必死に頭をそれにいれて髪乾かしてんの。唖然。お金ないけど結構本気でドライヤー買ってあげようかと思った。何の儀式だよ。

話はもどって電車降りるまであの言葉がずっとリピート。コンタクト買いにゆく。
そしてスタジオ。2つバンドを組んでいて、今日は両方の練習。18時〜22時まで。練習不足だった。これじゃいかん!もっともっと練習だ。とは言え時間は限られているが。ずっと前にブログで「ギター(とそれを弾くひと)」について書いてからというもの、ギターへの愛がまして楽しくて楽しくて。最近はお互いに理解してきてます。お互いにお前が必要なんだよ感がでてきた。バカップルだね。今度はどんな弦を張ってあげようかな。   うわ。これきもいな。いや、気持ちわるい… でもあいつは本当に最高の相棒だよ。最近「そのギター似合ってるよね」って言われることが多くなってきたのはそういう想いがあるからだろうか。うれしい。






posted by アルフレード at 02:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

No.50 その日は何かがそうさせた。 

気付けばNo.50。よくつづけてるよ、ほんとに。
今忙し過ぎ。でも授業はまったく休んでない。それ以外の時間はスタジオかバイトか学校の課題。ゆっくりできる暇がこれっぽっちもない。睡眠時間も短い。体が重い。でもやることはやまずみ。寝ても疲れがとれない。ライブまでに体調を整えなければ。

さて、昨日は深夜練でした。いつも言ってる気がするけど、またよくなってる。昨日はよかった。
7/16の曲順通りに練習を始めた。カヴァー曲も決まった。なかなかそのアレンジが難しかったけど、うまく俺らの色をだせる曲じゃないかと思う。ライブに来てくれる方できっとこれを読んでいる人もいるだろうから具体的に言うのはさけるけど、ある曲で演奏中俺は泣きそうになった。歌えなくなりそうだった。こらえるのが大変だった。その曲の何かと俺たちの何かが完全に一致していたような感覚。それがそうさせた。曲が終わったとき、俺を含めメンバーは「間違った(笑)」とか言ってたけど、そんなん気にならないくらいあの曲が『生きてる』気がした。あの感覚忘れないようにしよう。あれがライブでできるようになったとき、観ている人の心に残せるんだと思った。とにかく成長がみれる練習は本当に楽しい。ライブまでの残りの練習、大事にしよう。そして俺の体、頑張ってくれよ。

posted by アルフレード at 00:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

近況

最近センチメンタルなコージです。安心したらさようなら。

月曜は夜中に独りでドライブ。海を見に行きました。車から降りずに波を眺めながら煙を吐いていたら友人から電話。この友人は僕の友人の中で、いちばん波乱万丈な人生をしているひと。20分くらい電話したところで急に音声に乱れが発生。相手が何言ってるかわかんないし、こっちの声も届いていない様子。埒が明かないので一度切った。そのとき僕の脳裏をよぎったのは、海の声。ホラーな感じのやつ。入水した人の、、、みたいな。怖くなったので、そこを離れ、ドライブしながら電話(違法)

火曜は夜中に外で夜風に当たりながら煙を吐いていた。聞こえてくるのは夜の音。何の生物かわからない鳴き声。裏の川からやたら聞こえる。小さい頃だったら確実に怖くなって家に飛び込んでたけど、不思議と恐怖は無かった。それはすべて求愛なのだろうから。その日怖かったのは、そのとき飛んできたカラス。めっちゃこっち見てた。何も言わずに飛んでったけど、君らは鳥目じゃないの?見えてたの?

今日は大学の友人と授業後ノリで飲みに行った。スロットで大勝してる友人におごってもらった。気前が良すぎ。かなり男前だわ。そいつには金曜も御馳走になった。お礼にささやかながらタバコをプレゼント。僕にできることはそれくらい。

以上、近況報告でした。
posted by アルフレード at 00:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

No.49  師匠、宮沢賢治

あぁ、気持ちいい。ようやく忙しさから少しだけ抜け出せました。今日はおもいっきり寝てやる!!
でも最近まじめに学校いってます。休む気がしない!(まぁ、もう休めないってのもあるが…)とにかく今大変気分がよいのです。

昨日は今のバイト先の先輩のライブを観に初台にいきました。初めて降りる駅。いやにきれいな駅だった。
その先輩のバンドは事務所にはいってるらしいのですが、やっぱ演奏力相当のものでした。すごかったなあ。DOORSというライブハウスだったんだけど、そこもとてもいいところだなとおもった。ステージが高いし、でかい!ここでやってる自分たちを想像してみたりした。たまらん。

そして今日は1限からちゃんと授業にいった。2限は休講。3限は読書タイム。今日は師匠である宮沢賢治の言葉を集めた本。例えば「ひかりの味」「光の市場」とか「光」ってことばを使った彼の表現を集めたもの。他にも「風」「青」「透明」とかいろいろ。あの方はやっぱすごいよ。その一つの言葉だけで俺をいちいち感動させて、涙がでそうなとこまでもっていくんだもん。つーか泣いてたわ。授業中に。だってすごいんだもん。どこまででもついていきます、師匠!!って本気で思った。
その宮沢賢治師匠の作品のなかでもやっぱり「銀河鉄道の夜」は最高です。俺が「やられた」箇所を書いてみます。それぞれ違うシーンです。

『ジョバンニは、ばっと胸がつめたくなり、そこら中きぃんと鳴るやうに思いました。』

『旅人たちはしずかに席に戻り、二人も胸いっぱいのかなしみに似た新しい気持ちを、何気なく違った語(ことば)で、そっと談(はな)し合ったのです』

やばいね。書いててまた感動してきた。

あとは高村光太郎の「智恵子抄」もたまらない。
これもいちいち感動しながら読む。

あと寺山修司。友達にかりた詩集がとてもよくて返すと同時に買ってしまった。

どうやら俺は小説(小説家)よりも詩(詩人)の方が好きなのかも知れない。言葉が濃い気がするんだよね。小説が薄いとはいわないけど、本当に言葉勝負。(←勝負ってのはなんか的確ではないきがするが)
俺も修行中の身、これから天国の師匠たちが授業中に涙をながすくらいのものを残していこう。(きっと彼らは授業は真面目にきくんだろうが…)
posted by アルフレード at 17:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

No.48 自信、多少。

今日バイト(駐車場)で場内巡回中に若いねえちゃん3人とすれ違いました。通り過ぎた後そのねえちゃんの一人が「今の人かっこ良くない?」って言うのが聞こえました。おぉ、久我さん珍しくうれしいこと言われたね!
が、一人が「え〜?ないないない。」ってでかい声でいいました。複雑な気持ちになりました。「ない」はせめて一回にしてほしかった。ちなみにもう一人は何も言わなかった…う〜ん。
さぁ、週末のバイト地獄から抜け出したぞ!明日も朝から(授業の前)バイトですが… 

昨日も書いたけど、木曜のスタジオに友達がきてくれて、その日以来すこし自分たちのやってる音楽に自信をもてました。それとこれからすべきことこと、曲のアレンジ、歌い方、ライブでの曲順なんかもつかめてきた。やっぱ練習っていつもはメンバーしかいない訳だけど、こうやってたまに客観的に観てもらっていろいろ意見を聞くのが大事ですね。緊張感もあるし。これからもたまには誰かに来てもらおうかな。もし来たい方は声をかけて下さい。今回はメンバーだけでやりたい!ってときもあるので。来週は木曜ではなく、土曜にうちの近くのスタジオで深夜練です。

何か語りたい気分ですが、ギター弾きたい気持ちに負けてるので、今日もこのへんで。





posted by アルフレード at 21:40| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

No.47 疲れなんてないさ、疲れなんて嘘さ!

うわああああ!久我です。いやいや、激しく忙しかった…まだ忙しいけども。
水曜日から書いてないのか?
水曜:とてもいい一日でした。本当に。

木曜:あるふれーど練習 大学の友達、としあき君(こんな呼び方は気持ちが悪い)が練習を観にきた。BBSにも書いてくれてありがとう。いろいろ感想を聞けてよかった。彼がすごくいい言葉を僕らにくれました。ライブのチラシにでも書こうと思うのでお楽しみに。練習後飲んだ。いろいろ語った。そして俺は除霊が必要だとBaあつしに言われる。
友達2人が泊まる。

金曜:授業のあとサークルのバンドの練習 自分のギターにとことんへこむ。悔しいので頑張ります。スタジオ後深夜のバイト。朝5時まで。家に帰って寝る。

土曜:10時半起床 12時から21時までバイト。


なんかこうして書くとたいしたことない気がしてくる。くそー!!
あと今週全部授業でたことが俺は大学生だということを再確認させてくれました。明日も朝からバイトですよおおおお。10時間、10時間…!!おおっと10時間コールだ!これは久我さんやるしかない。  あぁ、虚し。

書きたいことは山ほどあるんだけど明日も早いので寝ます。



posted by アルフレード at 22:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

今日という日

サッカー勝ったね。これでドイツ行き決定のようで、めでたい!サッカーに興味の薄いコージです。
今日は不快なことがありました。頭の中がごちゃ〜ってなって、つらくて授業を数十分抜けました。似たような不快感を持っていた友達がいたので、授業後、彼と一緒に呑みに行きました。呑んで、その後ひさしぶりにカラオケに行きました。楽しかったので今日はチャラ。

でも、もう少し心の広い人間になりたい。彼も言ってた。

明日はスタジオ。楽しみ。メンバーに今日の出来事をおそらく話すが、いかんせん僕は説明が下手なので、ちゃんと伝えられるかどうか、、、。まぁ、説明下手なのはわかってるだろうし、理解してね。
posted by アルフレード at 01:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

No.46 ライブまであと39日…

今日は新宿の漫喫にて書いてみます。20時からサークルのバンドのスタジオです。昨日、今週は毎日スタジオがあることに気づいて少し幸せです。音楽三昧。今、じゃあまた大学いってないんだろって思った奴、謝りたまえ!俺は今週(月火)全部授業でてるぞ!!はは、すごいだろぉ。もう「ひさしぶり!」なんていわせないぞ!  こんなことで強気な自分むなしいな…
ふと思う。あと約1ヶ月でライブだ。あれだけまだ先のことだと思ってたのに。今の気持ちは、やってやる度70%プレッシャー20%不安10%が正直なところ。今からすでに頭のなかでは曲順とかどうしようかなとか考えてる。そしてイメージトレーニング(笑)でもこれは自分にしたら大分いい傾向。なぜって、高校時代にGtをやっていた「First Move」の時は、ライブが決まる→さて曲創ろうか→できないねぇ。→ライブ近くなる→焦る→無理やり曲創る→が、もう数日前→焦る→練習不足でライブ→へこむ。ってのが常だったからね。今は曲もライブできるくらいはあるし、ひたすら改良と練習を繰り返せばいいんだもんな。1年ぶりかぁ。今年はライブ1ヶ月に1回が俺の目標です。去年夏のライブに来てくれた方、進歩を見て下さい。初めて来る方、おたのしみに。もう少ししたら皆さんにメール送ろうと思います。さあ、授業も音楽も気合十分だ!!!
posted by アルフレード at 18:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レポートのあいまに

コージです。前フリ無しです。
友人のブログに感銘を受けた、言い過ぎだな、え〜、感じるものがあったので書きます。
彼は、僕から見ればだが、底の見えないやつで、僕にいくつも影響を与えた。僕は彼をとても評価している。彼からしたら僕の評価なぞ要らないかもしれないだろうけど。僕は彼に勝手に嫉妬している。そんくらい評価してるんだ。まぁ、これを見ることは無いのだろうけど、だからこその勝手な評価。見ても何も言わないんだろうなぁ。おそらく。
そいつにまたしてもド真ん中を放り込まれた。的確。
そんな僕は前に進むだけ。そう決めたので。イガラシ曰く、諦めない方が奇跡にもっと近づく、らしいので。使う場所違うかも知れんけど、僕が受け止めたのは、この場所。
さて、レポート終わらせんと。
posted by アルフレード at 12:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

No.45 使えない。

2日で睡眠時間4〜5時間の久我です。昨日はそんななか10時からバイトでした。死ぬかとおもいました。何度か意識がとびました。昼休み寝たら少しだけ回復。そう、そのあと芸能人と遭遇。サンシャインの駐車場は首都高に直結の出口があって、駐車したかったけど間違えてその出口に来ちゃう人がたまにいるんです。そんな時は一旦道を閉鎖してバックでもどってもらいます。だから結構はずかしい。でも昨日はそれが「松尾貴史」さんでした。うんちく王?の。頭良さそうな顔してました。でもリアクションするのも格好悪い気がして、冷静に対応。何度も「すいません…」って言われました。恐いと噂の奥さんもみました。さっき松尾貴史さんのホームページにいってみたらメール送れたので、『無事駐車できましたか?』って送ってみました。嫌みっぽいかな?いや、じつは松尾さん結構好きなんで… でも東京きてから芸能人遭遇があたりまえになってきたなぁ。1年ちょいでいっぱいみました。
さて、話は変わって俺は仕事ができない。本気で悩む。今までバイトで「できる奴」と思われてことなんて1度もない。高校でやっていたコンビニバイトのときなんて店長に「君は本当につかえないな」って言われた。もちろん映画館でのバイトのときもそんなキャラだったし、昨日もえらいおっさんに「君は結構はいってるのに駄目だな」みたいなこと言われた。そんなとき俺は「あはは、すみません。頑張ります!」って笑顔で言うけど、心の中は本気でへこんでる。給料もらってるのが申し訳なくなる。俺が唯一褒められるのは音楽だけ。いや、本当に。どんなバイトがむいてんだろ?内職?でもレジは得意だよ!あと接客も好き。勉強すれば頑張れるのがいいな。講師系とか。とにかく今からまたバイトいってきます…
posted by アルフレード at 07:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。