2006年02月26日

No.136 怖かった…

恒例、夢の話。

まず、何故かレミオロメンと対バンして藤巻(あってますよね?)氏と仲良く話した。
それはまぁ、楽しい夢だった。

が、その後にみたのががやばい。
夢か現実かわからないんだけど、金縛り。自分の部屋なんだけど、窓が開いていて、カーテンがひらひら。怖くなって無理矢理声をだし、なんとか動く。が、電気をつけてもつかない。そして水道の水が激しくでている。とにかく怖い、暗い。布団に潜りこんで、ひたすら朝になるのを待った。どこまでが夢なのかわからなくて怖い。起きたら当然テンション低い。誰か夢占いを。

だから、ガキの使いDVDを見て笑って元気をだしつつあります。笑うことっていいね。
posted by アルフレード at 09:40| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No.135 クガファブリック(きびしめ)

ご無沙汰です。
最近、書きたいことが沢山あるようなないような感じです。

何から書きましょう。

先日、井の頭公園で弾き語りしました。夕方。一人として立ち止まらない。一時間歌った。
弾き語りってのは自分の本当のうたレベルがばれちゃうね。でも続けてたら何かを得られそうだ。
来週もやることにする。

そのあと、そのテンションで曲をつくる。一気に2曲できた。どちらも今までにない感じ。
一曲目、春な曲。桜な曲(歌詞に「桜」ということばは使わずにイメージさせたい)。京都っぽい曲。
二曲目、ひたすら暗いバラード。創っている時点で滅入ってしまいそうだ。でも、感情をうたうのってそういうの必要。

あと、さっき一曲。アコギで弾きたいバラード。

曲つくるの楽しい。

今日はそして、新しいバイトの試験と面接。いとこが働いているところだ。ガラじゃないので何かは書きません。
そして、履歴書を家に忘れたよ。しっかり書いたやつ。俺すげーと思った。大物になるとおもった。

そのあとはストリートライブをしようかと考えたが、フジファブリックのPV集が欲しくて見たくてだったので、吉祥寺のタワレコ。俺はタワレコでしかCDとか買わないことにしようと最近思ってる。ポイントもたまるし、何より「NO MUSIC,NO LIFE」っていってるしね。

ついたらCoccoの待望の新曲がどーんと置いてあったので買う予定はなかったが、購入。買わないと思ってたこと、いまさら買ったこと、ファン失格です。

さて、家に帰りPV集を観た。かっこいいっす。志村さん。もちろん他のメンバーもカッコいい。うまい。なんだありゃ。今一番聞いているアーティストはフジファブリックです。

PVいいなぁ。俺らもいつかつくりたいなぁ。
posted by アルフレード at 02:58| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

No.134 萌え〜の地へ再び…

今日は佐賀から帰って来たことを惜しみつつも、秋葉原へいった。
そうです、おかげさまで初レコーディングCDは嬉野のライブをもって(初回100枚)完売しました。
だからもう50枚程作ろうと思って、色々必要なものを買ってきた。
でもさっそく予約が沢山はいっているので、すぐになくなりそうだ。

100枚のCDがいろんな人のうちに置かれていることを考えると幸せだ。
レコーディング第二弾もお楽しみに。今度は200枚目標で。
posted by アルフレード at 01:02| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

No.133 忘れかけていたものが、そこで想い出せた気がする。

佐賀、嬉野に行ってきました。
言葉がうまく気持ちを表してくれないけれど、最高だった。

健ちゃん、健太ママ、健太パパ、大村屋の方々、金魚のおじちゃん、おばちゃん、you-音のスタッフのみなさん、CD買ってくれた人達、俺らの音楽を聴いてくれた人達、そしてまだまだいっぱいの人達、ありがとうございました。

色々なことを想い起こさせてくれた3日間でした。暖かさに触れました。帰りの飛行機はやっぱり泣きそうでした。
CDいっぱい送ります!

これからできる音楽に確実にこの感情は反映されていくだろう。
また必ず行こうと思った。夏のツアーは九州もいれようね!

みなさん、温泉といったら嬉野ですよ。
僕はそれ以外温泉地の名前をすっかり忘れてしまいました。
posted by アルフレード at 15:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

No.132 「充実」にし過ぎる事はない?

2daysのライブ無事終えました。
一日目、やりなれている吉祥寺WARP。今回は一緒のバンドさんがとてもよくて、刺激になった。bicycleさんたちとは三回目。しかもどうやら4月5日も一緒なようです。この日はいろいろと反省がありました。ファミレスで反省会。だけど、へこんでる暇はない。明日もライブだ。気持ちを切り替えたら、楽しくなった。明日すぐに今日の反省点を直せるチャンスだと。

二日目、初めての下北沢CAVE-BE。とてもやりやすかった。急遽、出演バンドが減ったりと色々あったが、俺らは昨日の反省点は改善の方向へ向かった。

前回?音作りに関して書いたけども、いつもよりりハの時点で時間をかけた分、よかったのではないかと。終わってからPAさんと話をしたが、いいといってくれた。

さて、(日付的に)明日はついに佐賀へと旅立つ。実感がわかないな。でも、すごく楽しみだ。佐賀の人たちは俺らの音楽を気に入ってくれるかな。

そして今日、仮決定したこと。レコーディング第二弾。今回は「三日月」「夕暮れにて」の2曲を予定。出来上がりは5月位だろうか。今から楽しみだ。

さらに5月にもライブが決定した。渋谷RUIDO。詳細はまたのちほど。
posted by アルフレード at 04:39| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

No.131 ある意味ゴールデンウィーク。

今日から2日続けてのライブ。さらに言えば今週は3つライブがあることなる。幸せである。

しかし、頭を悩ませるのは音づくり。音楽好きなくせに知識はないので、どのアンプが合って、どんなエフェクターが良いのかわからん。今はとりあえず自分がいいと思えるような音にはしているが、それがバンドの音となると話は別。互いに殺しあったりしてしまう。だから今週のライブは聞こえやすい音ってのを目標にやってみたいと思う。アドバイス求む。

そういえば昨日夢をみた。いかにも昨日見たものがでてきただけの夢だけども。
アルフレードがフェスにでることになっている。で、一日目の最後の方だったんだけどアクシデントで二日目に変更。だから、一日目は他のバンドを観てまわる。そこで、野球選手の松井と一青窈に遭遇。(何か家のCMで松井がでていて、一青窈の曲が流れてるのを見たからだろう)どうやら松井は一青窈を口説いている。っていうか「一緒に確定申告行こうよ」的な事を言ってた。
でも一青窈は印鑑忘れた的なことを言って断る。松井凹む。俺、すかさず何故かタメ語で「じゃ(松井の金で)飲みにいこう!」と言う。そしたらそこにダウンタウンのまっちゃん登場。またまた俺は知り合いらしく笑わそうと「おい、はげどこいくの?」と言う。まっちゃん笑う。うれしかった。その後はあまりにカオスなので省略するが、簡単に言うと、車がどーんで、つつじの花を六回集めて、中華料理が沢山あったけど、冷めちゃうからうえからあんをかけた。って感じです。
posted by アルフレード at 08:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

No.130 涙がでそうだったのは…

昔を懐かしんだからです。「夕暮れにて」
そんな気持ちと今のうた。



それはそうと、勉強が足りない。ここで言う勉強とは机に向かうものではない。綺麗な音、言葉、感情に触れよう。残酷な音、言葉、感情に触れよう。もっと生きている世界を見よう、何かを想おう。

だから先ずてはじめに、今から宮沢賢治全集第二巻の旅にでます。
posted by アルフレード at 09:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

No.129 えがったなぁ。

始めてのJ.ALFREDO企画、大成功と言っていいでしょう!いたらないことも多々あったけど、出演してくれたバンド、見に来てくれた方々、ありがとうございました。あっという間に終わってしまった。各バンドやっぱりいいものを持っていて、また成長してできたら最高だね。またやろうね!
俺らは新曲「夕暮れにて」を初披露し、何故だか声が何度か裏返り、MCがまともで、何人かの人が言ってくれたのは「今までで1番よかった」なライブだった。気持ち良く演奏できた。終わった後しばらく動けないくらい出し切った。のかな。

みなさん、よかったらライブの感想、企画自体の感想聞かせてください。


さて、楽しみにしていたライブが終わって淋しいところだけど、淋しがる暇もなく怒涛のライブラッシュが始まる。病気、怪我がなにより恐い。四人とも、気をつけましょう。(昨日打ち上げで怪我した奴が言うセリフではない。ご心配おかけしました。もう平気なはずです)
posted by アルフレード at 12:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。