2005年07月27日

No.68 21歳の男、夏の空気に…

はい、21歳です。メールくれた方々、おめでとうと言ってくれた方々、ありがとう。

ふと、どっか歩いてたとき、建物のガラスに全身が写った。
驚いた。
俺、こんなに成長してんだって。
同時に小学校くらいの自分の姿が頭によぎった。
弟は今、小4。11歳はなれている。そのせいで、いちいち弟の年には俺何してたっけ?って考える。似てるからなおさら。

前にも書いたけど、夏が大好きだ。
夕暮れから夜にかけての空気にやられる。
21歳ってことと夏の空気は俺に何かを考えさせる。
夏の思い出を瞬時に振り返えさせる。
地元の七夕まつり、部活にあけくれた夏、好きなひとと過ごした夏、とにかく夏。
夏になるたび思い出すけど、逆に冬になるたび思い出すことってあんまりないのです。俺はね。冬が嫌いなわけではないけど。

うわぁ、なんかいたくせつない。この夏も来年には思い出されるんだろうか。だめだ、ほんとせつない。
明日は最後のテスト。今から勉強しに大学近くまでいってきます。こんな空気のなか外を歩いたら涙がでそうだ。

posted by アルフレード at 19:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

No.67 二十歳最後の日

ひとつ前のブログを書いてからずっと起きて歌詞を書いた。なんとか二十歳でいるうちに完成させたかった。

「platform」

アルフレードで初めて創った曲だった。その時は一人の男がある女の人によって今までの味気ない日々が変わっていく物語だった。俺自身のことをうたっていた。

リメイクしようと決めたのはこのコード進行ならもっといいものができるんじゃないかって思ったから。
歌詞を変える気はあまりなかった。変えたとしても同じ物語でいこうと思っていた。だけど、昨日の夜(といっても日付は今日だけど)外を歩きたくなって散歩したら、あまりに夏の空気が気持ちよくて、なんだか想い出す感情があって、少し方向を変えて書いた。

※そんな(前の物語とは違う風にした)今だから言うけど、platform、小さな時間、ラムネ色は一つの流れだった。これ以上は言わないけど。

また一人よがりな歌詞になってるかもしれない。でもあれでいい。二十歳最後に書いた歌詞として胸を張ることにする。Lyricにも載せたので見てみて下さい。

二十歳終わりかぁ。でも二十歳最後の日は誕生日に大学というところで開催される「テスト」っていうのをうけるために勉強しなければならんのです。今から少し寝て頑張ります。

さよなら、はたち。
posted by アルフレード at 06:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No.66 葛藤さん。かっ、父さん!!加藤さん?

地震こわかったぁ。俺んちは机からものがどっさり落ちました。しかもスタジオの予約の電話をしている最中。焦った。

新曲は順調です!って言いたいが、そうでもない。なんせまだ1回しかスタジオでやってないし、あと2回のスタジオで完成させなくてはいけない。しかも前回の練習では某スタジオの機材が本当にひどくて、ギターの音が気にくわないうえに、曲の構成を考えてもなんだかみんな噛み合わず久々にイライラしてしまった。

とりあえずかたちにはなったが、珍しくまだ歌詞が完成していない。というのも先日ある人から言われた意見を考慮しながら書いてみたのだが、なかなかうまく書けない。

歌詞って大事だなって改めて今おもうわぁ。

俺は中2の時初めて歌詞を書いた。それから7年。自分なりにかたちを確立したつもりだった。

「『手垢のついていないことば』を使うこと、それが芸術。』

高校生くらいに誰か忘かが言ってた。そのとき俺は激しく同意した。
宮沢賢治なんてまさにそうだった。でてくる1つの彼の言葉、単語で俺はやられる。俺もそんなことを歌詞でできたらなって思って、ここ数年は書いてきた。

が、俺はそれにこだわりすぎていたのかも知れない。俺の歌詞はどんどん抽象度が増した。その方がそれぞれ聴いた人が全く違うイメージをもってくれると思っていたし、もちろん今もそう思う。今の歌詞を気に入ってくれる人は多いし、俺とは違う曲のイメージやシーンを想像しているのを聞くとうれしい。だけど、中にはその抽象さ故に入り込めない人もきっといるんだろう。それでもいい。そうおもう反面、淋しさはある。好みの問題かも知れないよ、最終的にはさ。好きな作家だって、哲学だって、みんな違うんだから。でもやっぱり一人でも多くの人に気に入ってもらいたいってのは書いてるものとして当然ある。だから今いろいろ考えてしまう。

歌詞は文学とは違うんだろうか?そりゃ違うよな、音があるし、実際はうたによってはこばれる。目で追うものではない。だから、好きな単語、言葉をそのときはもどって何度見ることはできない。

って、もうやーめた。「久我は頭がかたい」 また中学のバスケの顧問がそう言ってる気がするからやーめた。
感じたとおりに、書けばいいじゃん!よし!






posted by アルフレード at 02:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

はじめまして。

初めて書きます。ドラムのゆうかです。


16日の下北沢屋根裏のライブに来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。

アンケートもしっかり参考にさせて頂きました。


アルフレードに加入して初のライブということで個人的にけっこう不安やったんですが、ライブ後にみなさんがかけてくれた(伝えてくれた)温かい言葉に救われましたし、多少自信が持てました。

それだけじゃなくて、自分の課題も前よりさらに明確になりました。

ほんとにありがとうございました。


これからもいっぱい練習して、もっと良い演奏が出来るように頑張ります。


次は3日の吉祥寺WARP。
そこでは何かしら成長した部分を見せれるように頑張りますので、お時間がある方は是非また観にきてやってください。


なんか今さらですが、固い文章になってすいません(汗)

ほんまはもっとアホなやつなんで、絡んだことない方は是非絡んでやってください。めっちゃ喜びます。


ではでは、今日はこの辺で。また書きます〜。
posted by アルフレード at 16:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

No.65 健康日

今日は大学の友達(男7〜8人で)と半日バスケしました。馬場の近くの外にあるコートで。一応中学バスケ部な俺。ひっさびさに激しく運動した。おかげで体中が痛い。でも最高に楽しかった!月1くらいでやりたいな。
その後近くの銭湯へ。
サウナつき!やばいね、サウナ。あれは家にほしい。気持ち良かった。

さらにその後は飲み!の、前に俺の「あぁ、寿司くいてぇ」の発言に一人の友達がのってきて「じゃあ回転寿司いこう!」ってことになった。二人で。うめぇうめぇいいながら、六皿位食って、飲みに合流。

そんで今友達宅で朝まで?コース。寝てやる、絶対寝てやるぞ!

posted by アルフレード at 22:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月16日 下北沢屋根裏

ライブに来ていただいた方、ありがとうございました。コージです。

大事なとこでミスったりとかで凹みました。

次はしません。

アンケートの方もありがとうございます。アドバイスの一つ一つが僕の血や肉となります。

僕にはまだ伸び代があるはずだ。

次は8月3日、吉祥寺WARP。あと二週間。やることは沢山。でもやることは明確。

僕にはまだ伸び代があるはずだ。
posted by アルフレード at 12:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

No.64  アルフレードは笑顔で頷いた

7月16日下北沢屋根裏お越しいただいた皆さんありがとうございました。沢山の意見、感想参考にさせていただきします。

なんだかいっぱいの気持ちがあるんだけど、今はうまく言葉に表せる気がしない。

強いて言うなら、「ニューシネマパラダイス」のアルフレードが笑顔で俺に頷いてくれたような気持ちです。

反省点は沢山ある。あるからこそなおせる。よくなれる。でもアルフレードは確かに笑顔で頷いた。

新曲たちもステージに上ることを楽しみにしてる。

次は8月3日。あの曲が解禁。 楽しみだ。
posted by アルフレード at 17:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

No63 夢

また新宿の漫喫から書きます。今日はこれからライブ前最後の練習です。

明日はテスト。だから勉強していたというわけです。(といっても近代文学のテストで、授業でとりあげた小説をとりあえず読んでいるだけなのですが)で、ようやくひとつ読み終えたとこです。ライブ前日に不安(テスト)があるとおちつかないものですなあ。

さらに明日は深夜のバイトもあって、体が少し心配です。でも睡眠はたくさんとれるはず。むしろ疲れて帰れば、緊張して眠れないってことがなさそう。

さて、睡眠といえば俺は昔から夢を毎日のようにみます。(みんなみてるけどおぼえてないだけだよとかいうツッコミはお断りだ!)しかも、予知能力があるってことに昨日気がついた。所謂デジャブってのではおさまらんのです。それを昨日考えてたらなんか怖くなってきました。全く同じことが起こるんではないんですが、たとえば実際にあったのは、浪人時代にみた夢。夢の中で高校のとき付き合っていた彼女がでてきて俺にこういった「私、彼氏できたんだぁ」「おぉ、よかったね!うまくやれよ!」数日後、高校の友達と久々に電話してたら「そういえば○○さん彼氏できたらしいよ」 びっくり。さらにその彼氏さんと別れる前にも夢にでてきた。やっぱりその後別れた話をきいた。俺はその人とは卒業以来全く連絡してないのに。
こんなふうなことがしばしば。うわああ。でも俺はよくでかい会場でライブをする夢をみる。月に一回は絶対みる。それこそ予知夢であれ!!
まあ、意味が全くわからん夢も多いけどね。夢ねたは豊富ですよ。
ちなみに「いいとこどりじゃん!!」って寝言を言っておきたことがあります。しかもその夢の内容はおぼえてない。

posted by アルフレード at 16:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

No.62 懐かし&チケットデー

月曜日
授業にいき、その後友達とその授業のテスト対策をする。が、話は違うほうで盛り上がった。かなり語った。いろいろ頑張ろうと思った。

火曜日
中学の頃の先生が我が家に遊びにきた。こうじもきた。3年ぶりくらいで、懐かしかった!沼袋のつぼ八に(初めて)いった。その後は家に帰って先生は即寝た(笑)なんせ次の日はある面接があったらしいので、仕方ない。受かればガーナに行くそうです。すごいなぁ。
その後も俺とこうじは起きてて、GRAPEVINEのライブDVDを観ていちいち感動してた。それに触発され(たのか?)、俺が考えた新曲のリフをこうじに聴かせる。ぎゃっぷろっく!な感じの曲でよい。そうこうしてるうちにまた外はチュンチュン。先生も起きた。久我家塩素充満事件を3人で乗り越え、朝飯を食って寝る。数時間後、先生出発。握手を交わす。なんだか、力強い手だった。
その後また眠りにつき、ボイトレがあったので昼過ぎに起きる。16日のライブのチケットが届き、こうじと二人で大喜び。テンションあがるわぁって二人合わせて何回言ったことか。
今、ボイトレ終わって吉祥寺に向かってます。8月3日のチケットを受け取りに。
今日はテスト勉強しなきゃな。

posted by アルフレード at 16:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

わたし買いました。

最近、バイトでパッとしないコージです。これを書くのも久しぶりだ。

テレキャスターを買ったことを報告します。

もうベタ惚れです。

半ば恋ですね、これは。

もっと上手に歌わせることができるようにがんばります。

ライブが愉しみ。
posted by アルフレード at 16:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

No.61 動き出したな。

昨日は肉をたらふく食った後、メンバー四人であるゲームをしてさんざん笑い、疲れた。そして深夜練にいこうとしたが、あまりに雨がひどいのでタクシーを呼んだ。練習は気合いも十分でよかった。朝、雨はやんでいたので、帰りは歩いてうちまで。その後俺とあつしは前日の肉の残りを焼いて食べた。朝に焼肉を食べることに優越感をおぼえた。
こうじはバイトがあったので、朝帰った。ゆうかも家に帰った。あつしと俺はさんざん寝た。
そして起きて、ゆうかと吉祥寺のライブハウスに行く。そう、デモテープをだしに。緊張したぁ… さっそくオーディションライブの日にちを言われた。
遂に動き出したな。アルフレード。

posted by アルフレード at 23:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

No.60 帰ってきたplatform

今日は大学のパソコンから。空きの時間のうえに、友達はみんな授業だし、学生会館にいけばサークルの人に会えるかなと思いいってみたものの誰もいなくて、こうして一人寂しくパソコンに向かっているわけです。

最近ブログを書かなかったら、アクセス数が一気に減っていた…。こりゃまずい!ちゃんと書くから見てください。

昨日書かなかったけど、ライブの曲をいまさら変更しようと提案した。というのも、アルフレードの初めての曲「platform」の改良ヴァージョンが思いのほかいい感じになって、やりてえなこれって思ったから。あの曲は7月のライブではやらない予定だった。あの曲をいいといってくれる人は多いんだけど、俺が気持ちをこめられず、最近はういた感じになっていた。だから、思い切ってリフォームしてみたらよくなったんです。じゃあ16日楽しみにしてよって思ったひと、ごめんなさい。そう提案してみたものの、ほかの曲もけずれるものもないうえに、よくなった分アレンジもこだわりたい。だから8月以降に解禁にします。あの曲の雰囲気は生かしたまま、もう少し前に進んだ感じです。お楽しみに。

今日は18時まで授業で、24時からバイト。明日は深夜練。しかもその前にはメンバーと「ライブの前に栄養をつけておこうというなのもとに肉をたらふく食おうの会」を開催する。いいねぇ。でも食い過ぎで歌えないとかきついな。

さ、授業に行こう。
posted by アルフレード at 14:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

No.59  お久しぶりです。

いやぁ、ハワイはいいところでした。(完全な嘘)
かなり久々ですね。書く暇が本当になかったな。でもちゃんと生きてますよ!

さて今日もスタジオ。いよいよ、気合いも高まってて、いい!このままの調子でいきたいものだ。

そういえば、今日スタジオ前に大学の友達とうまいラーメンを食べて、カラオケにいった。曲を聴かせてくれとリクエストがあったので、なぜかカラオケでギターを弾き「風が来て」を歌った。聴いた友だちは「ライブが楽しみになった」といってくれた。うん、うれしいね。

土曜日も深夜練です。体調だけは本当に気をつけて、残り一週間頑張ります。
また時間があるときにゆっくりなにか書きます。それでは!

posted by アルフレード at 23:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

No.58 長い一日

昨日はサークルのライブ2日目。ただ、昨日は本当に大変だった。ライブの前、12:30に吉祥寺集合。俺は少し遅刻で到着。改札をでて少しみんなと話しているととても違和感が…なんだなんだ?  でたぁ…忘れ物キング、いやキングダム久我。電車にエフェクターをごっそり忘れてきた。うわああ。急いで駅員に言う。電車は三鷹(隣駅)行き。折り返してもどるからそこで探せと言われるが、話している最中にその電車到着。「あぁ、もう間に合わないね」わぁぁ。駅員さんが中野駅に探してくれるように連絡。が、人が足りないので無理ですと言われる。次に新宿駅に連絡。さすが、新宿探してくれるらしい。よかった。けど、停車してる数秒間で探すって無理があるのでは…そんな不安だけが残る。少し待って新宿から連絡。「ありません」 はい、終了。バイバイ、マイエフェクター&財布。短い間だったけど、楽しい日々だったよ。そんな別れを告げ諦めていたとき、駅員さんが一応三鷹駅に届いてないか連絡。「あります」 えええええええ!やったやった! 急いで三鷹駅に。(リハ30分前)窓口にいくとおっさんが「君の大切なものだろ、忘れるなよ!」確かにその通りだが、そこまでキレなくても… 帰りの電車にのる。(リハ20分前)よし、まだ間に合うぞ。
が、しかーし。乗ったのは「中央特快」吉祥寺とまんねーでやんの。はぁぁぁ。中野まで行くはめに…確実に間に合わない。中野から即、吉祥寺へ。駅からライブハウスまで猛ダッシュ!到着。リハの順番をかえてもらっていて、助かった。いや、ご迷惑をおかけしました。

昨日はCcccoバンド。トリの前というなんかすごいところでやらせて頂いた。1日目とは違い本番前は全く緊張がなかった。そのくせ本番は結構緊張した。なんでだろう。

本番前緊張→本番緊張なし
本番前緊張なし→本番緊張

これはいやぁな公式ですね。
やはり自分のミスは多々あったものの、最高に楽しかった。楽しさが失敗の後悔を打ち消した。

レベルの高いバンドが多かったなぁ。

そのあと新宿にいって24時から5時まで飲み。もちろん一杯位しか飲んでいない。
でもすごく酔った。テンションが普段の7倍くらいだった。いろいろ話した。面白かった。
俺が「ギターうまいなぁ」と思ってた人からお褒めの言葉を頂き、心からうれしい限りでした。これからも日々練習頑張ります。

5時過ぎに解散し、家に着いたには6時位。寝ようとおもったが、昨日買ったシンガーソンガーのアルバムがきになって仕方ないので、聴いてから寝る。

喉が激しく痛い…
posted by アルフレード at 16:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

No.57 「世界」を創る人々

今日はサークルのライブ1日目。今日はアコギでWyolicaを弾いた。これは本当に耳コピの段階で苦戦した。けど、なんとかやり遂げた。のかな?
Wyolicaの曲はアコギでしかも細かい動きが多いので間違えると目立ってしまう。丁寧な演奏が要求されるわけだ。ここ最近はギターは歪ませていることが多かったし、もう一人ギターがいたりで、無意識に頼っていたんだなと実感。だから今回は本当にやってよかった。得るものは多かった。
本番前は結構緊張していた。本番は意外にも緊張はなく余裕を持って演奏できた。が、チューニングが甘かったのと、数カ所のミスがあった。これからは丁寧な演奏を練習しよう。そしていつかまたWyolicaリベンジもしたい!?

明日はCoccoだ。これは音作りが勝負かと。かなり歪ませる曲が多いが、ただ歪んだだけの音ではだめだ。それでいかに聴き取りやすい音にするかだな。あとは練習でやったようにできるか。楽しみだ。

さて、今日家をでる前に待ちにまったDVDが届いた。「ヴィタール」。今も観ながら書いてます。
この映画は人に「オススメだよ!」って言えるタイプの映画ではない。解剖のシーンがリアルだし、意味がわからない部分が多い。でも俺はその意味のわからないところと、何より雰囲気が好きだ。そして最後のシーン、台詞は本当にいい。映画館で2回観た。

さっき雰囲気と言ったが、言い換えれば「世界」だ。その世界ってのが大事なんだよな。音楽でもそう。世界を創り、そこにひとを引き込む。それは大きな力だと思う。それはこうすれば創れるってものではない。それこそ、その創作者のもっているものがあらわれるのかもな。だからどんなに演奏(映画なら撮り方なのかな?)がうまくても成功しないひとがいるのかもしれない。演奏はいくらでも練習すればうまくなる。世界は練習では創れない。こんなこと考えてるからって創れるものでもない。俺らはどうかなぁ。それは聴いてくれる人のみぞ知る。もし「世界」を創る力が俺らにあるのなら、どこまででもやってやろうと思う。

今、エンドロールが流れている。書く方に集中してて見逃した部分が多々… 何回でも観れるし、いっか。最後のシーンは観たけど、やっぱ鳥肌たった。でもやっぱこの映画は映画館で大音量ででかいスクリーンで観たいな。



posted by アルフレード at 01:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

あなたがわたしを嫌うならわたしはそれで構わない

今日はとても暑い日。活動し始めたのが午後2時からだったコージです。

前回書いたように昨日飲みでした。ちなみに今日も飲みでした。

まずは昨日。うちの学科の1年と2年(僕ら)で。いわゆる縦飲みです。
でも僕は1年とほっとんど話してない。
理由:僕には行くべき場所があったから。
座敷のほかに2つのテーブルが、うちらの予約しておいた席だった。まぁとりあえず座敷に1年全部いれなきゃだし、、、って座っていったらテーブル席の片方埋まって、もう1つに友人1人。1人!?そりゃそこに行くだろ。
次第に遅れてきた人なんかでこっちも埋まったけど。またも行くべき場所が。
1年とは別のお客様が1人いたんだけど、テーブルで2年の1人とその人が2人きり。誰も行こうとしないから、僕が行きますよね。友人連れてだいたい4人で話してたね。その後もこっちのテーブルに座ろうって人がいないから、そのまま終了。まぁそれはそれで楽しかったけどね。
うちの学科のそういうところは嫌い。
おそらく僕は、「1年と絡みたくないからそのテーブルにずっといた」って思われてるんだろうなぁ。別にそれでもいいけどね。全部僕が勝手に動いた結果なので。僕はこれで正しかったと思っているので。
お店を出て、外で次の流れを待つ。
携帯番号聞く人。
写真をとる人。
走り出す人(僕含む)。
二次会行く人半分以下。まだ八時なのに。そんなとこも何か嫌。仕方ないのだろうけど。
二次会はカラオケ行って、で解散。僕含め5人はタコヤキを食べに行く。僕は帰れないので友人宅でうだうだ話して午前5時過ぎ就寝。

今日は高校の友人と3人で。懐かしい話をしたり、状況はどうだい?と尋ねたり、みんなの専門的な授業の話しだったり、恋話だったり、どっかのサークルの宴会がやたらうるさかったり、後ろの席の合コンが盛り上がってなかったり。昨日と違ってまったりとした飲み。友人の1人は最近やたら忙しいらしく、疲れからか気持ち悪くなってしまった。ちゃんと帰れたみたいだから良かったけど。みんな確実に老けていってるなぁ(笑)
posted by アルフレード at 23:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No.56 寝ますよ、もう。

今日はバイトが18時に終わってから、思う存分好きなことをしようと決めた。
映画みたい!そう思って今やってる映画を調べたら特に観たいのがなかったからやめた。
こんな時は中野にいこう。意味が分からないが、そう思って中野にいった。やたらと綺麗な人たくさん見た。あの人の人生と俺の人生が交わることはないなぁ、なんて思ってすれ違う。落ちはありません。
何したっけな?あ、別に何もしてねーな。好きなカレー屋で好きなカレーを食べ、歩いて家まで帰った。
そして家に着いて久々にsyrup16gのDVDを観る。カッコいいわあの方々。MCは抜群にかみまくってるけども。
ギターを弾こうと思うが、眠気が16g以上あるのでもう寝てやろうと思う。
朝5時とか6時に起きるのが好きなんです。(充分睡眠をとったうえでのみ)おやすみなさい。しかし、はやいな。 
posted by アルフレード at 20:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No.55 いつもギターを持ってる(さえない)人の一日

今日は朝、眠気に負けそうになりながら、「ここで寝たら終わりだ」って5〜6回位唱えて頑張って起きた。
スタジオがあるのでギターとともに授業にいって、飯食べて、空き時間にビリヤードをした。(勝ちました)そしたら俺の好きなGRAPEVINEの曲がいきなり流れ始めた!「あ、GRAPEVINEだ!」って反応してたら、会計のときに「どこのサークルですか?どの曲で反応するか見てたんですよ(笑)」って言われてびっくり!某サークルの幹事長らしい。ギターもってるとこんなことがあるのですね。気抜けないな。なんだか毎日のようにギターをもってるので、そのうち「いつもギター持ってる(さえない)人」ってあだ名でもつきそうだ。
授業が全て終わってスタジオへ急ぐ。今日はサークルで組んでいるバンドで、Coccoをやっているバンド。少し遅刻してしまった。急いで準備をし、開始。が、なんだか小さなミスを沢山やらかしてしまう。くそお。全体的にはとてもよかったんだけどね。月、火曜日はライブなのに、焦るなぁ。ギターは1本なので、間違えると目立ってしまう。そこはきちっとやらねば。
そのあと飯を食べにいった。恥ずかしかった話、アルフレードの話、今度のサークルのライブでやりたい曲の話で盛り上がった。
家に帰ってから俺らのバンドのチラシの件で、友人宅へ。(自転車で) 音源を聴かせ、イメージを伝えた。そしてちがう友人が俺らアルフレードにくれた言葉を載せることにした。完成がたのしみだ。いよいよライブに向けての準備が進んできている。
posted by アルフレード at 01:32| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

風邪の行方

まだ喉が痛い。今夜は飲みがあるというのに。酒の話ばっかりしてる気がするコージです。

クガも言うように昨日はスタジオでした。録ったMDが赤裸々だなんて。あんまり聴きたくない気もする。そりゃ聴くけども。

いや、いつも僕の音がちいさいから、昨日ははじめから大きめでいったのです。でもマイクは小さめにしてたのになぁ。嗚呼、セキララ。

話変わって、ひさしぶりに器の小っさい人を見た。バイト中に。その人は僕のことは知らないだろうけど、僕は知ってる。友人の兄だ。

彼は彼女と思われる人と二人で来た。彼は見たこともない割引券(1000円引)を出して割引を求めてきた。(後で聞いた話だが、その券は前の店長のときのものらしく、ざっと5年以上前のもの) こういうときに限って先輩がいない。僕は言う「これは何時のですかねぇ?僕はこの割引券見たことが無いんで、通常料金で良いですか?」 彼は引き下がらない。引き下がらない。引き下がらない。

もういいや。めんどい。「じゃあ、わかりました。今回だけ」

ちっちゃ。少し空気を読んで下さい。彼女もそれでいいの?恥ずかしくないの? まぁ顔もいいし、がたいもいいし、背も高いし、スポーツできるし、誰でも知ってる大学だし。さぞモテるんでしょうけど。僕には無理。そうやって振舞うのも無理。あなたの大衆的にカッコイイとこを貰える代わりに、その性格も引き継がなきゃならないんなら、こっちからお断りだ。

モテナイオトコのただの僻みです。

そしてこんなことをこんなとこで発する僕もまたちいさいのだ。
posted by アルフレード at 12:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

No.54 「アルフレード!」「トト!!」

授業のあと友達と都電の旅にでた。早稲田から三ノ輪橋まで。最初から最後まで。いい光景を何度か見た。そして三ノ輪橋でおり、すこし散策して、そこのジョナサンで何故か語ってた。そしてまた都電に乗り大塚駅でおり、山手らいんで新宿へ。スタジオへ。途中の横断歩道で前のバイト先の人(今はもうやめている)に遭遇!かなり久々。ライブに誘ってみた。
そして練習。だんだん改良する点が細かくなってきた。いいことだと思う。しかし、カヴァー曲に苦戦。どうしていいやら… でも全体的にはまたいい練習だった。
飯食いにいく。いつものことです。今日はなんといつも混んでるサイゼが空いていた!マックよ、さようなら。あんなの晩飯じゃねえ。Drゆうかはサークルのスタジオがあったので、途中で帰った。途中で変な人に絡まれたら「アルフレード!」って呼ぶと、「トト!!」っていって俺らが駆けつけるからってことを教えておいた。(『ニューシネマパラダイス』見た人なら分かるはず)そのあと3人で少し話したが、みんな忙しい&疲れたので早めに帰宅。
毎回練習をMDに録音している。今もそれを聴いてる。毎回バランスはばらばら。で、今回はGtこうじのオンパレード。はもりの声とギターの音が俺のよりかなりでかい。今度聴かせるね、こーちゃん。赤裸々にこうじって感じ。でも彼はいいギターを弾くんですよ。
posted by アルフレード at 23:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。